「みにきたWeb」北区市民活動情報サイト
ホーム > 団体検索 印刷用画面
団体名 薬害エイズを考える山の手の会
団体名 ふりがな やくがいえいずをかんがえるやまのてのかい

代表者
氏名 江川 守利
氏名 ふりがな えがわ もりとし

連絡先・事務所(局)
氏名(事務局名) 江川 守利
氏名 ふりがな えがわ もりとし
郵便番号 123-0865
住所(所在地) 東京都足立区新田3-17-2 新田宝コーポ105
電話番号 090-3682-1767
FAX 03-6676-2181
e-mail egawa.moritoshi@topaz.plala.or.jp

基本情報
URL  
活動分類 保健・医療・福祉 > 保健・医療・福祉
災害救助 > 災害救助
設立年月日 1996年8月
会員数 合計 20名
主な会員年代 30代 40代 50代 60代 70代
主な会員職業 会社員 自営業 教職員 団体職員 パート・アルバイト 学生 主婦・主夫 無職
活動の対象者 全般 
活動日 年6回くらい例会と学習会
活動頻度 年6回くらい
活動時間帯 例会は平日の夕方 学習会は土日の午後
入会金の有無 なし
会費の有無 なし
会則の有無 あり
会報名  
会員募集 会員募集中
入会方法 電話にて問い合わせ
電子メール 
活動内容・事業内容 薬害被害者と共に分かち合いの場を持っています。
薬害エイズを風化させない為に薬害被害者の生の声を伝える学習会を開いて啓発活動を行なっています。
参加者自身が当事者意識を持って生活の見直しをしてます。
団体PR 薬害被害当事者との分かち合いにより参加者が当事者意識を持って活動に参加しています。
分かち合いによる気付きが社会を変えていくというスタンスで活動を続けています。
戻る
ページトップへ