点訳サークル六星会(福祉センタークラス)
                               


点訳サークル六星会 参加イベント 「夏!体験ボランティア2006」(H18.8)

夏! 体験ボランティア 2006
7/31(月)〜8/4(金)の5日間と8月毎週水曜日に行われた「体験ボランティア」。
今年は中学生よりも学校の先生の参加が多く、日程も活動日以外に設定した前半よりも通常の活動日に参加が集中しました。参加者が何をやりたいかを伺い、希望にそったメニューで進めるという、熱気溢れる活動となりました。


点訳のために準備した本の数々
参加者の年齢層を考慮し、パソコン点訳の内容を多くした資料を作成しました
今年は小型のノートパソコンを準備し、希望者に貸し出しました。軽くて持ち運びが楽だったのでは?
今年の修了書は、はがきサイズです。賞状は授与するばかりで貰うのは久しぶりという先生もいたのでは?
2日「ボクは知っている」タックシール付き絵本完成です!
「ボクは知っている」
9日は台風の影響で朝から大雨。雨にも負けず頑張った皆さんです
16日は6人の参加者を迎え大忙し。すでに点字の経験がある仲良し二人組みは、1冊の本を分冊しパソコン点訳開始。今日がはじめての方は、点字の仕組みや墨字とはどう違うのかなどの説明を聞いたあと名刺作成です。
ボランティア室は、参加者の熱気であふれていました。「夏! 体験ボランティア」を取材しに、市民活動推進機構のEさんが見え、参加者に感想を聞かれたり写真撮影の許可を得てから、写真をパチリ
「そうじきくん」 通常の活動日の午前中、1日だけの参加でしたがパソコン点訳に挑戦し、打ち出し完成まで進みました。
「カノン」 高校生2人が手分けして1冊を点訳し、2部打ち出しました。
「こまねこえほん」 たった一日で完成!中学生もがんばっています
「こまねこえほん」 墨点字で内容が分かるようにお渡ししました
バーバパパの絵本に挑戦中のSさんは、固いタックシールに綺麗に打ちました。頑張って読んでいる校正者さん、間違いは見つかりましたか?
「バーバパパかせいへいく」 3回参加の大学生が、タックシールで絵本を完成させました。パソコンを貸し出し、自宅で本文を入力。 ボランティア室では校正をし、実際にシールに打つ作業をしました。
大学生のSさんは30日がお誕生日でした。「二十歳の良い記念になりました。」と手打ちで打ったバーバパパの本を抱いて喜んでいました。
「まんげつのよるに」 4回参加の先生です。 自宅で入力し、ボランティア室で読み合わせの作業をしました。
S先生は毎週水曜日に参加して「まんげつのよるに」をパソコン入力し、30日打ち出しました。
「今夜は食べほうだい!」 パソコン点訳体験はいかがでしたか?
「今夜は食べほうだい!」


「みにきたWeb」北区市民活動情報サイト