北区男女共同参画推進ネットワーク
                               


<北区男女共同参画推進ネットワーク>の活動〜2010年〜

2010年の活動をご紹介します
北区男女共同参画推進ネットワーク(愛称:ねっとわーく)は、わたしたちが手をつなぐ出会いの場。性別にかかわらず、一人ひとりが個性や能力を十分に発揮できる社会づくりをめざす私たちの活動に、あなたも参加してみませんか?

1月、『区議との懇談会』 テーマ「働く」、各会派より 7名の区議さんが参加し   4グループに分かれて活発に懇談しました。
2月、6Fスペースゆう EV前の装飾作業を参画課と協働で行う(ミーティングルーム内)
6FスペースゆうEV前の装飾作業その2 すべて手作業、慎重に時間をかけての壁面装飾作業
2月、『NPO・ボランティア活動促進フォーラム』 男女共同参画についての認識をもって戴くために、図式のアンケートを作成し展示
『NPO・ボランティア活動促進フォーラム』その2 来場された方たちも参加してくださいました。集計結果は4月の『2010ねっとわーくまつり』で発表します。
4月、第16回定期総会
15周年記念『2010 ねっとわーくまつり』  オープニング&『会員交流会』
『2010ねっとわーくまつり』その2 『交流会』 歓談のあと白樺会のリードで (合唱) 「北区のうた」「四季のうた」
『2010ねっとわーくまつり』その3 「発表会」楽奏会(大正琴) 曲目:小さな世界、風雪流れ旅 他・ピアノ連弾 
『2010ねっとわーくまつり』 「発表会」ミュージックベルの会(ハンドベル)初登場 曲目:さくら、春が来た 他
『2010ねっとわーくまつり』 「発表会」栗原正則〜愛を歌う〜(ソロライブ)、フルート演奏
『2010ねっとわーくまつり』 「発表会」劇団文化座(朗読)「男と女のいる世界」−茨木のり子『見えない配達夫』よりー
『2010ねっとわーくまつり』その4 「販売・体験」恒例の杏紅茶漬けや絵手紙など 他各コーナーにて
『2010ねっとわーくまつり』その5 ギャラリー「展示」会員の皆様から皆様へリレーされていく参画川柳 
『2010ねっとわーくまつり』 ギャラリー「展示」フローチャート形式による「男女共同参画に関する意識調査」のまとめ 
『2010ねっとわーくまつり』その6 講演会『アフリカ ‐「生」を支援する女性たち』 講師:徳永瑞子さん(中央アフリカ共和国でのエイズ支援活動に取り組む『アフリカ友の会』設立、聖母大学教授、北区在住
5月、『ねっとわーく設立15周年記念特別イベント』映画・講演会、北とぴあ・つつじホールにて 
『ねっとわーく設立15周年記念特別イベント』その2 映画「西の魔女が死んだ」開場時の様子(つつじホール入口)
『ねっとわーく設立15周年記念特別イベント』その3 映画「西の魔女が死んだ」会場内の様子
『ねっとわーく設立15周年記念特別イベント』その4 講演会「女がいて、男がいて、社会がある〜格差社会を生きるためのコミュニケーション〜」講師:辛 淑玉(シン スゴ)さん、手話通訳付
来場者に問いかける、辛 淑玉さん
6月、『おちゃのこ祭祭2010』に参画。「名刺屋さん」たくさんの方にお気に入りの名刺を提供
『おちゃのこ祭祭2010』その2 あんずの販売、スタンプラリーにも参加
8月、『NWECフォーラム』に参加。国立女性教育会館(NWEC)にて。運営委員研修として参加。
9月、『ねっとわーく設立15周年記念事業』 「バスで戦跡めぐり」赤羽〜板橋編 まちづくりグループ、53名参加 バスを降車し、軍用貨物引込線跡(赤羽台3丁目)を赤羽緑道公園に、駅舎をレリーフした休憩所や引込線跡を辿り歩く
『ねっとわーく設立15周年記念事業』 「バスで戦跡めぐり」その2 戦時中火薬研究所(板橋区加賀1丁目)で、現在の野口研究所構内には代表的な弾道管があり、吉田さん(板橋区教育委員会 文化財係)の説明を受けながら見学
9月、『ねっとわーく設立15周年記念事業』 講談と講演 『平和について語る』〜「哀しみの母子像」米軍ジェット機墜落事故〜 講談師 神田香織さん(北区在住) 北とぴあ・プラネタリウムホールにて
9月、『世田谷ものづくり学校』 消費生活グループバス見学会、参加28名。中学校(世田谷区池尻2丁目)の廃校跡地再生利用の先駆けとするプロジェクト企業   
9月、『世田谷ものづくり学校』その2 スノードームの普及のため、数多くのコレクションを常設展示、どなたでもご覧頂ける
9月、『世田谷ものづくり学校』その3 校内教室にて昼食 「ゆっくりカフェ」提供の健康的な食事をいただく
9月、引き続き『ペットリファインテクノロジー(株)』(川崎市扇町)を見学。 事業化の背景やリサイクルの仕組み、製造工程の学習
『ペットリファインテクノロジー(株)』その2 使用済みペットボトルを圧縮した束が積み上げられ、ペットボトル再生の原料にする過程を見学 
10月、『第38回北区消費生活展』に参画。 「名刺屋さん」では注文を受け付け、オリジナル名刺づくり に大忙し
10月、『第38回北区消費生活展』その2 あんず(干し杏、紅茶漬け)の販売、展示:「ペットボトルのゆくえ」〜再生のしくみはどうなってるの?〜をテーマに環境について考え学習
11月、『パソコン講習会』(メール・インターネット) 赤羽文化センター第3学習室にて 13日(土)・20日(土) 受講者延べ18名
11月、『案内ボランティア研修会』 研修の一環として「王子消防署」のご協力で、「AED講習」受講


「みにきたWeb」北区市民活動情報サイト